LSI、FPGAに精通した回路設計のMGIC(エムジック)

セミナ風景02

8/27~28:兵庫エレクトロニクス研究会主催のFPGA入門セミナーの講師を努めました!!

【セミナー内容】

兵庫県立工業技術センター 兵庫エレクトロニクス研究会主催のFPGA入門セミナーの講師を2日間に渡り努めさせて頂きました。

最初はFPGAの歴史やLSIとの違いを説明し、特徴を掴んで頂きました。

中盤には参加して頂いた皆さんにFPGA上で実現したい内容を説明し、コーディングに向けて設計に取り組んで頂きました。

後半はターゲットとなるterasic社のDE0ボード(ALTERA社 CycloneⅢ搭載)を用いて、中盤に設計した内容をコーディング及びデバッグして頂きました。

参加して頂いた皆さんは初めて経験されることばかりなので苦戦されていましたが、悩みながらも最後には全員DE0を動かせるようになりました。

【FPGA1年生の私がFPGAセミナーに同行した感想】

セミナーに同行した私自身FPGA設計は初めての事だったので、何から始めたら良いのかわからずFPGAに対して苦手に感じていました。

しかし、セミナーの中で実践に似た課題を実践と同じ設計手順で考えることで、今後どの様にして設計していけばよいのかキッカケを掴むことが出来ました。

課題の途中皆さん同様手が止まることが多々ありましたがその度講師の方にヒントを貰うことで、自分なりに考えた回路構成を実現することが出来ました。

セミナ風景01  セミナ風景03 セミナ風景02  セミナ風景04セミナ風景05  セミナ風景06

PAGETOP